一般社団法人 経営革新等認定支援機関 ねりま中小企業経営支援センター

ねりま中小企業経営支援センター(通称:ねりせん)は、中小企業支援・経営コンサルティングで練馬区の発展に貢献する、中小企業診断士の集団です。

2019年

10月

24日

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

 

1024日(木)、ねりせん会員発表会が開催された。

 

1.      開催日時
2019
1024日(木)1830分~2030

 

2.      出席者

(1)    ねりせん会員15

 

3.      開催場所
ねりま産業プラザ研修室2

 

4.      講師・研修テーマ

(1)    講師
神宮寺大心先生
(一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 中央支部
「セミナー・研修プログラム開発研究会」所属)

(2)    研修テーマ
「ロジカルで分かりやすい話し方セミナー」

(3)    セミナーの概要

     分かりやすい話し方とは?

     分かりやすい話し方 スキル

     結論ファーストと結論ラスト

     構造化された理由と根拠

     具体例の効果 など

 

5.      内容
今回の目的は、ちょっとしたコツで誰でも簡単に分かりやすく自分の意図した事を相手に伝えることが出来る事を学ぶことであった。
セミナーは会員15名が3グループに分かれ、講義・個人ワーク・グループワークで行われた。
講義の後個人ワークで自分の考えをまとめ、グループワークで発表し他の会員の考え方を聞くことで、自らの考え方をブラッシュアップすることが出来た。

 

6.      感想
セミナー受講後の会員の感想は以下のとおり。

(1)    実習が多くタメになった。課題も分かり易かった。是非また受けたい。

(2)    短時間でまとめられていて、参考になった。

 

7.      その他
終了後、場所を移して懇親会が催された。
懇親会はセミナー主催者側から3名、ねりせんから会員8名が参加した。
活発に意見交換を行い、親交を深めることができた。

 

以上

続きを読む

2019年

10月

20日

練馬産業見本市での経営相談の開催

 練馬産業見本市での経営相談会の開催

 

日時:令和元年1020日(日)1016.00

 

場所:豊島園産業見本市会場

  

1.経営相談の実施

 

1)当会対応診断士:船越(午前、午後)、森山(午前)、鈴木仁(午前)、森(午後)、三橋(午後)

 

2)今回、新たにポスターを設置し、お客様にアピールした。

 

3)練馬区融資資料、当会自主事業チラシ、東京商工会議所「創業の手引き」、東京都

 

の融資資料等諸資料を用意し、対応した。

 

2.区役所等諸機関との交流

 

1)練馬区役所

 

2)(一社)練馬産業連合会

 

3)練馬区商店街連合会

 

4)(一社)練馬区産業振興公社

 

5)東京商工会議所練馬支部など

 

3.経営相談

 

  売上改善の相談等7件の経営相談があった。

 

1)防犯カメラ販売会社からの売上改善

 

2)クリーニング店の顧客獲得方法

 

3)練馬区の融資制度について

 

4)当会の取組状況と事業協力について

 

5)当会との事業協力について

 

6)練馬区の融資制度について

 

7)受託契約について

 

以上

続きを読む

2019年

10月

17日

常任理事会報告書

 常任理事会報告(1017日開催)

 

 日時:令和元年1017日(木)18.30時~20.10

 

 場所:区民産業プラザ研修室3

 

 出席者:船越理事長、前田総務部長、大沢広報部長

 

1.理事長挨拶

 

1)区議会への要望書提出(9月25日)

 

2)練馬区への要望書提出(926日)

 

3)軽減税率巡回専門員の2名を推薦

 

2.議事

 

1)練馬産業見本市(1020日開催)

 

午前、午後各3名の出席者については、理事長が決定する。

 

2)自主事業を実施

 

1120日(木)以降、毎月、各2名の相談者が必要である。

 

3)練馬産業連合会セミナー

 

    1128日の経営相談

 

経営相談員が4名必要である。

 

    令和2年2月の講師、テーマの決定

 

     練馬産業連合会へ提案する必要がある。

 

  1)、2)、3)について会員プロフィール提出会員に公募することとした。

 

4)上期事業実績報告の検討を行った。

 

(1)   理事長

 

(2)   総務部

 

(3)   会員部

 

(4)   事業部

 

(5)   経理部、広報部

 

    1121日の理事会に向けて、上期事業実績報告書を取りまとめ、提出することとした。12月に当会活動の活性化と組織問題について協議することとした。

 

 5)今後の活動に係る日程確認を行った。

 

以上

2019年

9月

14日

ねりせん見学会報告書

ねりせん見学会報告書

 

9月14日(木)、練馬清掃工場の見学会を行いました。参加者は、小野田会員、猪狩会員、船越会員の3名でした。当日は、個人申込による見学会(月1回)で子ども連れの家族の姿が目立ちました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年9月14日(木)13.30~15.00時

 2)場所:練馬清掃工場(練馬区谷原6-10-11)

 3)出席者:3名出席

 

2.見学会の内容

 1)練馬清掃工場の概要説明

  (1)平成27年11月に改修しました。

  (2)練馬区と中野区の可燃ごみを扱っています。

  (3)23区で稼働している19清掃工場の1つです。練馬区の光が丘工場は現在、建て替えで稼働を停止しています。

 

 2)練馬清掃工場の施設見学

  (1)プラットフォーム(収集車によるごみの搬入場所)

  (2)ごみクレーンがごみバンカでごみを攪拌し、燃焼口への投入作業

  (3)屋上施設(緑化と太陽光発電)

  (4)灰の処理施設(灰の貯蔵と搬出、最近はセメント材料に活用)

  (5)中央制御室(当施設の稼働状態の監視)

 

 3)感想

  (1)収集車が頻繁にごみを搬入していました。

  (2)ごみのにおいが少しもしませんでした。

  (3)施設が住宅地にあり、大量の可燃ごみが処理されていることを初めて知りました。こうした焼却技術は、海外でも役立つと思いました。

2019年

8月

22日

ねりせん会員発表会報告書

ねりせん会員発表会報告書

 

8月22日(木)、ねりせん会員発表会を開催しました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年8月22日(木)18.30~20.40時

 2)場所:ねりま区民産業プラザ会議室4

 3)出席者:11名出席 

 

2.開会と運営

 1)理事長が司会を務めました。

 2)理事長が、会員部加入の門井会員、休会から復帰の塚越会員を紹介し、両人が自己紹介しました。

 3)理事長の情勢報告

  ①(一社)練馬産業連合会から2件のセミナー(11月18日、2月開催)を受託

  ②自主事業(経営相談)を10月から第3水曜日、午後5時から実施予定

  ③9月に区議会、区役所に提案するための提案書を依頼中 

 

3.会員発表を実施     

  1)鈴木仁会員の発表テーマ「不動産市場の動向と不動産鑑定評価の役割」

   不動産(東京・名古屋・大阪・地方圏)の動向と不動産鑑定評価の仕組みや不動産鑑定士の役割を説明された。当会への不動産相談の増加が期待できる。

 

  2)千布達久会員の発表テーマ「練馬について話そう。住民から見た練馬」

   練馬区内を自分の足で歩き、街や有名店・商店街の過去、現在を写真や数字で表し、今後の在り方も提示されました。商店街提案に活用できる内容でした。 

 

4.ねりせん会員発表会終了後の懇親会

  9名が出席し、当会の活性化方法などが議論され、盛り上がりました。

2019年

10月

24日

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

 

1024日(木)、ねりせん会員発表会が開催された。

 

1.      開催日時
2019
1024日(木)1830分~2030

 

2.      出席者

(1)    ねりせん会員15

 

3.      開催場所
ねりま産業プラザ研修室2

 

4.      講師・研修テーマ

(1)    講師
神宮寺大心先生
(一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 中央支部
「セミナー・研修プログラム開発研究会」所属)

(2)    研修テーマ
「ロジカルで分かりやすい話し方セミナー」

(3)    セミナーの概要

     分かりやすい話し方とは?

     分かりやすい話し方 スキル

     結論ファーストと結論ラスト

     構造化された理由と根拠

     具体例の効果 など

 

5.      内容
今回の目的は、ちょっとしたコツで誰でも簡単に分かりやすく自分の意図した事を相手に伝えることが出来る事を学ぶことであった。
セミナーは会員15名が3グループに分かれ、講義・個人ワーク・グループワークで行われた。
講義の後個人ワークで自分の考えをまとめ、グループワークで発表し他の会員の考え方を聞くことで、自らの考え方をブラッシュアップすることが出来た。

 

6.      感想
セミナー受講後の会員の感想は以下のとおり。

(1)    実習が多くタメになった。課題も分かり易かった。是非また受けたい。

(2)    短時間でまとめられていて、参考になった。

 

7.      その他
終了後、場所を移して懇親会が催された。
懇親会はセミナー主催者側から3名、ねりせんから会員8名が参加した。
活発に意見交換を行い、親交を深めることができた。

 

以上

続きを読む

2019年

10月

20日

練馬産業見本市での経営相談の開催

 練馬産業見本市での経営相談会の開催

 

日時:令和元年1020日(日)1016.00

 

場所:豊島園産業見本市会場

  

1.経営相談の実施

 

1)当会対応診断士:船越(午前、午後)、森山(午前)、鈴木仁(午前)、森(午後)、三橋(午後)

 

2)今回、新たにポスターを設置し、お客様にアピールした。

 

3)練馬区融資資料、当会自主事業チラシ、東京商工会議所「創業の手引き」、東京都

 

の融資資料等諸資料を用意し、対応した。

 

2.区役所等諸機関との交流

 

1)練馬区役所

 

2)(一社)練馬産業連合会

 

3)練馬区商店街連合会

 

4)(一社)練馬区産業振興公社

 

5)東京商工会議所練馬支部など

 

3.経営相談

 

  売上改善の相談等7件の経営相談があった。

 

1)防犯カメラ販売会社からの売上改善

 

2)クリーニング店の顧客獲得方法

 

3)練馬区の融資制度について

 

4)当会の取組状況と事業協力について

 

5)当会との事業協力について

 

6)練馬区の融資制度について

 

7)受託契約について

 

以上

続きを読む

2019年

10月

17日

常任理事会報告書

 常任理事会報告(1017日開催)

 

 日時:令和元年1017日(木)18.30時~20.10

 

 場所:区民産業プラザ研修室3

 

 出席者:船越理事長、前田総務部長、大沢広報部長

 

1.理事長挨拶

 

1)区議会への要望書提出(9月25日)

 

2)練馬区への要望書提出(926日)

 

3)軽減税率巡回専門員の2名を推薦

 

2.議事

 

1)練馬産業見本市(1020日開催)

 

午前、午後各3名の出席者については、理事長が決定する。

 

2)自主事業を実施

 

1120日(木)以降、毎月、各2名の相談者が必要である。

 

3)練馬産業連合会セミナー

 

    1128日の経営相談

 

経営相談員が4名必要である。

 

    令和2年2月の講師、テーマの決定

 

     練馬産業連合会へ提案する必要がある。

 

  1)、2)、3)について会員プロフィール提出会員に公募することとした。

 

4)上期事業実績報告の検討を行った。

 

(1)   理事長

 

(2)   総務部

 

(3)   会員部

 

(4)   事業部

 

(5)   経理部、広報部

 

    1121日の理事会に向けて、上期事業実績報告書を取りまとめ、提出することとした。12月に当会活動の活性化と組織問題について協議することとした。

 

 5)今後の活動に係る日程確認を行った。

 

以上

2019年

9月

14日

ねりせん見学会報告書

ねりせん見学会報告書

 

9月14日(木)、練馬清掃工場の見学会を行いました。参加者は、小野田会員、猪狩会員、船越会員の3名でした。当日は、個人申込による見学会(月1回)で子ども連れの家族の姿が目立ちました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年9月14日(木)13.30~15.00時

 2)場所:練馬清掃工場(練馬区谷原6-10-11)

 3)出席者:3名出席

 

2.見学会の内容

 1)練馬清掃工場の概要説明

  (1)平成27年11月に改修しました。

  (2)練馬区と中野区の可燃ごみを扱っています。

  (3)23区で稼働している19清掃工場の1つです。練馬区の光が丘工場は現在、建て替えで稼働を停止しています。

 

 2)練馬清掃工場の施設見学

  (1)プラットフォーム(収集車によるごみの搬入場所)

  (2)ごみクレーンがごみバンカでごみを攪拌し、燃焼口への投入作業

  (3)屋上施設(緑化と太陽光発電)

  (4)灰の処理施設(灰の貯蔵と搬出、最近はセメント材料に活用)

  (5)中央制御室(当施設の稼働状態の監視)

 

 3)感想

  (1)収集車が頻繁にごみを搬入していました。

  (2)ごみのにおいが少しもしませんでした。

  (3)施設が住宅地にあり、大量の可燃ごみが処理されていることを初めて知りました。こうした焼却技術は、海外でも役立つと思いました。

2019年

8月

22日

ねりせん会員発表会報告書

ねりせん会員発表会報告書

 

8月22日(木)、ねりせん会員発表会を開催しました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年8月22日(木)18.30~20.40時

 2)場所:ねりま区民産業プラザ会議室4

 3)出席者:11名出席 

 

2.開会と運営

 1)理事長が司会を務めました。

 2)理事長が、会員部加入の門井会員、休会から復帰の塚越会員を紹介し、両人が自己紹介しました。

 3)理事長の情勢報告

  ①(一社)練馬産業連合会から2件のセミナー(11月18日、2月開催)を受託

  ②自主事業(経営相談)を10月から第3水曜日、午後5時から実施予定

  ③9月に区議会、区役所に提案するための提案書を依頼中 

 

3.会員発表を実施     

  1)鈴木仁会員の発表テーマ「不動産市場の動向と不動産鑑定評価の役割」

   不動産(東京・名古屋・大阪・地方圏)の動向と不動産鑑定評価の仕組みや不動産鑑定士の役割を説明された。当会への不動産相談の増加が期待できる。

 

  2)千布達久会員の発表テーマ「練馬について話そう。住民から見た練馬」

   練馬区内を自分の足で歩き、街や有名店・商店街の過去、現在を写真や数字で表し、今後の在り方も提示されました。商店街提案に活用できる内容でした。 

 

4.ねりせん会員発表会終了後の懇親会

  9名が出席し、当会の活性化方法などが議論され、盛り上がりました。

2019年

10月

24日

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

 

1024日(木)、ねりせん会員発表会が開催された。

 

1.      開催日時
2019
1024日(木)1830分~2030

 

2.      出席者

(1)    ねりせん会員15

 

3.      開催場所
ねりま産業プラザ研修室2

 

4.      講師・研修テーマ

(1)    講師
神宮寺大心先生
(一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 中央支部
「セミナー・研修プログラム開発研究会」所属)

(2)    研修テーマ
「ロジカルで分かりやすい話し方セミナー」

(3)    セミナーの概要

     分かりやすい話し方とは?

     分かりやすい話し方 スキル

     結論ファーストと結論ラスト

     構造化された理由と根拠

     具体例の効果 など

 

5.      内容
今回の目的は、ちょっとしたコツで誰でも簡単に分かりやすく自分の意図した事を相手に伝えることが出来る事を学ぶことであった。
セミナーは会員15名が3グループに分かれ、講義・個人ワーク・グループワークで行われた。
講義の後個人ワークで自分の考えをまとめ、グループワークで発表し他の会員の考え方を聞くことで、自らの考え方をブラッシュアップすることが出来た。

 

6.      感想
セミナー受講後の会員の感想は以下のとおり。

(1)    実習が多くタメになった。課題も分かり易かった。是非また受けたい。

(2)    短時間でまとめられていて、参考になった。

 

7.      その他
終了後、場所を移して懇親会が催された。
懇親会はセミナー主催者側から3名、ねりせんから会員8名が参加した。
活発に意見交換を行い、親交を深めることができた。

 

以上

続きを読む

2019年

10月

20日

練馬産業見本市での経営相談の開催

 練馬産業見本市での経営相談会の開催

 

日時:令和元年1020日(日)1016.00

 

場所:豊島園産業見本市会場

  

1.経営相談の実施

 

1)当会対応診断士:船越(午前、午後)、森山(午前)、鈴木仁(午前)、森(午後)、三橋(午後)

 

2)今回、新たにポスターを設置し、お客様にアピールした。

 

3)練馬区融資資料、当会自主事業チラシ、東京商工会議所「創業の手引き」、東京都

 

の融資資料等諸資料を用意し、対応した。

 

2.区役所等諸機関との交流

 

1)練馬区役所

 

2)(一社)練馬産業連合会

 

3)練馬区商店街連合会

 

4)(一社)練馬区産業振興公社

 

5)東京商工会議所練馬支部など

 

3.経営相談

 

  売上改善の相談等7件の経営相談があった。

 

1)防犯カメラ販売会社からの売上改善

 

2)クリーニング店の顧客獲得方法

 

3)練馬区の融資制度について

 

4)当会の取組状況と事業協力について

 

5)当会との事業協力について

 

6)練馬区の融資制度について

 

7)受託契約について

 

以上

続きを読む

2019年

10月

17日

常任理事会報告書

 常任理事会報告(1017日開催)

 

 日時:令和元年1017日(木)18.30時~20.10

 

 場所:区民産業プラザ研修室3

 

 出席者:船越理事長、前田総務部長、大沢広報部長

 

1.理事長挨拶

 

1)区議会への要望書提出(9月25日)

 

2)練馬区への要望書提出(926日)

 

3)軽減税率巡回専門員の2名を推薦

 

2.議事

 

1)練馬産業見本市(1020日開催)

 

午前、午後各3名の出席者については、理事長が決定する。

 

2)自主事業を実施

 

1120日(木)以降、毎月、各2名の相談者が必要である。

 

3)練馬産業連合会セミナー

 

    1128日の経営相談

 

経営相談員が4名必要である。

 

    令和2年2月の講師、テーマの決定

 

     練馬産業連合会へ提案する必要がある。

 

  1)、2)、3)について会員プロフィール提出会員に公募することとした。

 

4)上期事業実績報告の検討を行った。

 

(1)   理事長

 

(2)   総務部

 

(3)   会員部

 

(4)   事業部

 

(5)   経理部、広報部

 

    1121日の理事会に向けて、上期事業実績報告書を取りまとめ、提出することとした。12月に当会活動の活性化と組織問題について協議することとした。

 

 5)今後の活動に係る日程確認を行った。

 

以上

2019年

9月

14日

ねりせん見学会報告書

ねりせん見学会報告書

 

9月14日(木)、練馬清掃工場の見学会を行いました。参加者は、小野田会員、猪狩会員、船越会員の3名でした。当日は、個人申込による見学会(月1回)で子ども連れの家族の姿が目立ちました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年9月14日(木)13.30~15.00時

 2)場所:練馬清掃工場(練馬区谷原6-10-11)

 3)出席者:3名出席

 

2.見学会の内容

 1)練馬清掃工場の概要説明

  (1)平成27年11月に改修しました。

  (2)練馬区と中野区の可燃ごみを扱っています。

  (3)23区で稼働している19清掃工場の1つです。練馬区の光が丘工場は現在、建て替えで稼働を停止しています。

 

 2)練馬清掃工場の施設見学

  (1)プラットフォーム(収集車によるごみの搬入場所)

  (2)ごみクレーンがごみバンカでごみを攪拌し、燃焼口への投入作業

  (3)屋上施設(緑化と太陽光発電)

  (4)灰の処理施設(灰の貯蔵と搬出、最近はセメント材料に活用)

  (5)中央制御室(当施設の稼働状態の監視)

 

 3)感想

  (1)収集車が頻繁にごみを搬入していました。

  (2)ごみのにおいが少しもしませんでした。

  (3)施設が住宅地にあり、大量の可燃ごみが処理されていることを初めて知りました。こうした焼却技術は、海外でも役立つと思いました。

2019年

8月

22日

ねりせん会員発表会報告書

ねりせん会員発表会報告書

 

8月22日(木)、ねりせん会員発表会を開催しました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年8月22日(木)18.30~20.40時

 2)場所:ねりま区民産業プラザ会議室4

 3)出席者:11名出席 

 

2.開会と運営

 1)理事長が司会を務めました。

 2)理事長が、会員部加入の門井会員、休会から復帰の塚越会員を紹介し、両人が自己紹介しました。

 3)理事長の情勢報告

  ①(一社)練馬産業連合会から2件のセミナー(11月18日、2月開催)を受託

  ②自主事業(経営相談)を10月から第3水曜日、午後5時から実施予定

  ③9月に区議会、区役所に提案するための提案書を依頼中 

 

3.会員発表を実施     

  1)鈴木仁会員の発表テーマ「不動産市場の動向と不動産鑑定評価の役割」

   不動産(東京・名古屋・大阪・地方圏)の動向と不動産鑑定評価の仕組みや不動産鑑定士の役割を説明された。当会への不動産相談の増加が期待できる。

 

  2)千布達久会員の発表テーマ「練馬について話そう。住民から見た練馬」

   練馬区内を自分の足で歩き、街や有名店・商店街の過去、現在を写真や数字で表し、今後の在り方も提示されました。商店街提案に活用できる内容でした。 

 

4.ねりせん会員発表会終了後の懇親会

  9名が出席し、当会の活性化方法などが議論され、盛り上がりました。

2019年

10月

24日

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

 

1024日(木)、ねりせん会員発表会が開催された。

 

1.      開催日時
2019
1024日(木)1830分~2030

 

2.      出席者

(1)    ねりせん会員15

 

3.      開催場所
ねりま産業プラザ研修室2

 

4.      講師・研修テーマ

(1)    講師
神宮寺大心先生
(一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 中央支部
「セミナー・研修プログラム開発研究会」所属)

(2)    研修テーマ
「ロジカルで分かりやすい話し方セミナー」

(3)    セミナーの概要

     分かりやすい話し方とは?

     分かりやすい話し方 スキル

     結論ファーストと結論ラスト

     構造化された理由と根拠

     具体例の効果 など

 

5.      内容
今回の目的は、ちょっとしたコツで誰でも簡単に分かりやすく自分の意図した事を相手に伝えることが出来る事を学ぶことであった。
セミナーは会員15名が3グループに分かれ、講義・個人ワーク・グループワークで行われた。
講義の後個人ワークで自分の考えをまとめ、グループワークで発表し他の会員の考え方を聞くことで、自らの考え方をブラッシュアップすることが出来た。

 

6.      感想
セミナー受講後の会員の感想は以下のとおり。

(1)    実習が多くタメになった。課題も分かり易かった。是非また受けたい。

(2)    短時間でまとめられていて、参考になった。

 

7.      その他
終了後、場所を移して懇親会が催された。
懇親会はセミナー主催者側から3名、ねりせんから会員8名が参加した。
活発に意見交換を行い、親交を深めることができた。

 

以上

続きを読む

2019年

10月

20日

練馬産業見本市での経営相談の開催

 練馬産業見本市での経営相談会の開催

 

日時:令和元年1020日(日)1016.00

 

場所:豊島園産業見本市会場

  

1.経営相談の実施

 

1)当会対応診断士:船越(午前、午後)、森山(午前)、鈴木仁(午前)、森(午後)、三橋(午後)

 

2)今回、新たにポスターを設置し、お客様にアピールした。

 

3)練馬区融資資料、当会自主事業チラシ、東京商工会議所「創業の手引き」、東京都

 

の融資資料等諸資料を用意し、対応した。

 

2.区役所等諸機関との交流

 

1)練馬区役所

 

2)(一社)練馬産業連合会

 

3)練馬区商店街連合会

 

4)(一社)練馬区産業振興公社

 

5)東京商工会議所練馬支部など

 

3.経営相談

 

  売上改善の相談等7件の経営相談があった。

 

1)防犯カメラ販売会社からの売上改善

 

2)クリーニング店の顧客獲得方法

 

3)練馬区の融資制度について

 

4)当会の取組状況と事業協力について

 

5)当会との事業協力について

 

6)練馬区の融資制度について

 

7)受託契約について

 

以上

続きを読む

2019年

10月

17日

常任理事会報告書

 常任理事会報告(1017日開催)

 

 日時:令和元年1017日(木)18.30時~20.10

 

 場所:区民産業プラザ研修室3

 

 出席者:船越理事長、前田総務部長、大沢広報部長

 

1.理事長挨拶

 

1)区議会への要望書提出(9月25日)

 

2)練馬区への要望書提出(926日)

 

3)軽減税率巡回専門員の2名を推薦

 

2.議事

 

1)練馬産業見本市(1020日開催)

 

午前、午後各3名の出席者については、理事長が決定する。

 

2)自主事業を実施

 

1120日(木)以降、毎月、各2名の相談者が必要である。

 

3)練馬産業連合会セミナー

 

    1128日の経営相談

 

経営相談員が4名必要である。

 

    令和2年2月の講師、テーマの決定

 

     練馬産業連合会へ提案する必要がある。

 

  1)、2)、3)について会員プロフィール提出会員に公募することとした。

 

4)上期事業実績報告の検討を行った。

 

(1)   理事長

 

(2)   総務部

 

(3)   会員部

 

(4)   事業部

 

(5)   経理部、広報部

 

    1121日の理事会に向けて、上期事業実績報告書を取りまとめ、提出することとした。12月に当会活動の活性化と組織問題について協議することとした。

 

 5)今後の活動に係る日程確認を行った。

 

以上

2019年

9月

14日

ねりせん見学会報告書

ねりせん見学会報告書

 

9月14日(木)、練馬清掃工場の見学会を行いました。参加者は、小野田会員、猪狩会員、船越会員の3名でした。当日は、個人申込による見学会(月1回)で子ども連れの家族の姿が目立ちました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年9月14日(木)13.30~15.00時

 2)場所:練馬清掃工場(練馬区谷原6-10-11)

 3)出席者:3名出席

 

2.見学会の内容

 1)練馬清掃工場の概要説明

  (1)平成27年11月に改修しました。

  (2)練馬区と中野区の可燃ごみを扱っています。

  (3)23区で稼働している19清掃工場の1つです。練馬区の光が丘工場は現在、建て替えで稼働を停止しています。

 

 2)練馬清掃工場の施設見学

  (1)プラットフォーム(収集車によるごみの搬入場所)

  (2)ごみクレーンがごみバンカでごみを攪拌し、燃焼口への投入作業

  (3)屋上施設(緑化と太陽光発電)

  (4)灰の処理施設(灰の貯蔵と搬出、最近はセメント材料に活用)

  (5)中央制御室(当施設の稼働状態の監視)

 

 3)感想

  (1)収集車が頻繁にごみを搬入していました。

  (2)ごみのにおいが少しもしませんでした。

  (3)施設が住宅地にあり、大量の可燃ごみが処理されていることを初めて知りました。こうした焼却技術は、海外でも役立つと思いました。

2019年

8月

22日

ねりせん会員発表会報告書

ねりせん会員発表会報告書

 

8月22日(木)、ねりせん会員発表会を開催しました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年8月22日(木)18.30~20.40時

 2)場所:ねりま区民産業プラザ会議室4

 3)出席者:11名出席 

 

2.開会と運営

 1)理事長が司会を務めました。

 2)理事長が、会員部加入の門井会員、休会から復帰の塚越会員を紹介し、両人が自己紹介しました。

 3)理事長の情勢報告

  ①(一社)練馬産業連合会から2件のセミナー(11月18日、2月開催)を受託

  ②自主事業(経営相談)を10月から第3水曜日、午後5時から実施予定

  ③9月に区議会、区役所に提案するための提案書を依頼中 

 

3.会員発表を実施     

  1)鈴木仁会員の発表テーマ「不動産市場の動向と不動産鑑定評価の役割」

   不動産(東京・名古屋・大阪・地方圏)の動向と不動産鑑定評価の仕組みや不動産鑑定士の役割を説明された。当会への不動産相談の増加が期待できる。

 

  2)千布達久会員の発表テーマ「練馬について話そう。住民から見た練馬」

   練馬区内を自分の足で歩き、街や有名店・商店街の過去、現在を写真や数字で表し、今後の在り方も提示されました。商店街提案に活用できる内容でした。 

 

4.ねりせん会員発表会終了後の懇親会

  9名が出席し、当会の活性化方法などが議論され、盛り上がりました。

2019年

10月

24日

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

 

1024日(木)、ねりせん会員発表会が開催された。

 

1.      開催日時
2019
1024日(木)1830分~2030

 

2.      出席者

(1)    ねりせん会員15

 

3.      開催場所
ねりま産業プラザ研修室2

 

4.      講師・研修テーマ

(1)    講師
神宮寺大心先生
(一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 中央支部
「セミナー・研修プログラム開発研究会」所属)

(2)    研修テーマ
「ロジカルで分かりやすい話し方セミナー」

(3)    セミナーの概要

     分かりやすい話し方とは?

     分かりやすい話し方 スキル

     結論ファーストと結論ラスト

     構造化された理由と根拠

     具体例の効果 など

 

5.      内容
今回の目的は、ちょっとしたコツで誰でも簡単に分かりやすく自分の意図した事を相手に伝えることが出来る事を学ぶことであった。
セミナーは会員15名が3グループに分かれ、講義・個人ワーク・グループワークで行われた。
講義の後個人ワークで自分の考えをまとめ、グループワークで発表し他の会員の考え方を聞くことで、自らの考え方をブラッシュアップすることが出来た。

 

6.      感想
セミナー受講後の会員の感想は以下のとおり。

(1)    実習が多くタメになった。課題も分かり易かった。是非また受けたい。

(2)    短時間でまとめられていて、参考になった。

 

7.      その他
終了後、場所を移して懇親会が催された。
懇親会はセミナー主催者側から3名、ねりせんから会員8名が参加した。
活発に意見交換を行い、親交を深めることができた。

 

以上

続きを読む

2019年

10月

20日

練馬産業見本市での経営相談の開催

 練馬産業見本市での経営相談会の開催

 

日時:令和元年1020日(日)1016.00

 

場所:豊島園産業見本市会場

  

1.経営相談の実施

 

1)当会対応診断士:船越(午前、午後)、森山(午前)、鈴木仁(午前)、森(午後)、三橋(午後)

 

2)今回、新たにポスターを設置し、お客様にアピールした。

 

3)練馬区融資資料、当会自主事業チラシ、東京商工会議所「創業の手引き」、東京都

 

の融資資料等諸資料を用意し、対応した。

 

2.区役所等諸機関との交流

 

1)練馬区役所

 

2)(一社)練馬産業連合会

 

3)練馬区商店街連合会

 

4)(一社)練馬区産業振興公社

 

5)東京商工会議所練馬支部など

 

3.経営相談

 

  売上改善の相談等7件の経営相談があった。

 

1)防犯カメラ販売会社からの売上改善

 

2)クリーニング店の顧客獲得方法

 

3)練馬区の融資制度について

 

4)当会の取組状況と事業協力について

 

5)当会との事業協力について

 

6)練馬区の融資制度について

 

7)受託契約について

 

以上

続きを読む

2019年

10月

17日

常任理事会報告書

 常任理事会報告(1017日開催)

 

 日時:令和元年1017日(木)18.30時~20.10

 

 場所:区民産業プラザ研修室3

 

 出席者:船越理事長、前田総務部長、大沢広報部長

 

1.理事長挨拶

 

1)区議会への要望書提出(9月25日)

 

2)練馬区への要望書提出(926日)

 

3)軽減税率巡回専門員の2名を推薦

 

2.議事

 

1)練馬産業見本市(1020日開催)

 

午前、午後各3名の出席者については、理事長が決定する。

 

2)自主事業を実施

 

1120日(木)以降、毎月、各2名の相談者が必要である。

 

3)練馬産業連合会セミナー

 

    1128日の経営相談

 

経営相談員が4名必要である。

 

    令和2年2月の講師、テーマの決定

 

     練馬産業連合会へ提案する必要がある。

 

  1)、2)、3)について会員プロフィール提出会員に公募することとした。

 

4)上期事業実績報告の検討を行った。

 

(1)   理事長

 

(2)   総務部

 

(3)   会員部

 

(4)   事業部

 

(5)   経理部、広報部

 

    1121日の理事会に向けて、上期事業実績報告書を取りまとめ、提出することとした。12月に当会活動の活性化と組織問題について協議することとした。

 

 5)今後の活動に係る日程確認を行った。

 

以上

2019年

9月

14日

ねりせん見学会報告書

ねりせん見学会報告書

 

9月14日(木)、練馬清掃工場の見学会を行いました。参加者は、小野田会員、猪狩会員、船越会員の3名でした。当日は、個人申込による見学会(月1回)で子ども連れの家族の姿が目立ちました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年9月14日(木)13.30~15.00時

 2)場所:練馬清掃工場(練馬区谷原6-10-11)

 3)出席者:3名出席

 

2.見学会の内容

 1)練馬清掃工場の概要説明

  (1)平成27年11月に改修しました。

  (2)練馬区と中野区の可燃ごみを扱っています。

  (3)23区で稼働している19清掃工場の1つです。練馬区の光が丘工場は現在、建て替えで稼働を停止しています。

 

 2)練馬清掃工場の施設見学

  (1)プラットフォーム(収集車によるごみの搬入場所)

  (2)ごみクレーンがごみバンカでごみを攪拌し、燃焼口への投入作業

  (3)屋上施設(緑化と太陽光発電)

  (4)灰の処理施設(灰の貯蔵と搬出、最近はセメント材料に活用)

  (5)中央制御室(当施設の稼働状態の監視)

 

 3)感想

  (1)収集車が頻繁にごみを搬入していました。

  (2)ごみのにおいが少しもしませんでした。

  (3)施設が住宅地にあり、大量の可燃ごみが処理されていることを初めて知りました。こうした焼却技術は、海外でも役立つと思いました。

2019年

8月

22日

ねりせん会員発表会報告書

ねりせん会員発表会報告書

 

8月22日(木)、ねりせん会員発表会を開催しました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年8月22日(木)18.30~20.40時

 2)場所:ねりま区民産業プラザ会議室4

 3)出席者:11名出席 

 

2.開会と運営

 1)理事長が司会を務めました。

 2)理事長が、会員部加入の門井会員、休会から復帰の塚越会員を紹介し、両人が自己紹介しました。

 3)理事長の情勢報告

  ①(一社)練馬産業連合会から2件のセミナー(11月18日、2月開催)を受託

  ②自主事業(経営相談)を10月から第3水曜日、午後5時から実施予定

  ③9月に区議会、区役所に提案するための提案書を依頼中 

 

3.会員発表を実施     

  1)鈴木仁会員の発表テーマ「不動産市場の動向と不動産鑑定評価の役割」

   不動産(東京・名古屋・大阪・地方圏)の動向と不動産鑑定評価の仕組みや不動産鑑定士の役割を説明された。当会への不動産相談の増加が期待できる。

 

  2)千布達久会員の発表テーマ「練馬について話そう。住民から見た練馬」

   練馬区内を自分の足で歩き、街や有名店・商店街の過去、現在を写真や数字で表し、今後の在り方も提示されました。商店街提案に活用できる内容でした。 

 

4.ねりせん会員発表会終了後の懇親会

  9名が出席し、当会の活性化方法などが議論され、盛り上がりました。

2019年

10月

24日

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

 

1024日(木)、ねりせん会員発表会が開催された。

 

1.      開催日時
2019
1024日(木)1830分~2030

 

2.      出席者

(1)    ねりせん会員15

 

3.      開催場所
ねりま産業プラザ研修室2

 

4.      講師・研修テーマ

(1)    講師
神宮寺大心先生
(一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 中央支部
「セミナー・研修プログラム開発研究会」所属)

(2)    研修テーマ
「ロジカルで分かりやすい話し方セミナー」

(3)    セミナーの概要

     分かりやすい話し方とは?

     分かりやすい話し方 スキル

     結論ファーストと結論ラスト

     構造化された理由と根拠

     具体例の効果 など

 

5.      内容
今回の目的は、ちょっとしたコツで誰でも簡単に分かりやすく自分の意図した事を相手に伝えることが出来る事を学ぶことであった。
セミナーは会員15名が3グループに分かれ、講義・個人ワーク・グループワークで行われた。
講義の後個人ワークで自分の考えをまとめ、グループワークで発表し他の会員の考え方を聞くことで、自らの考え方をブラッシュアップすることが出来た。

 

6.      感想
セミナー受講後の会員の感想は以下のとおり。

(1)    実習が多くタメになった。課題も分かり易かった。是非また受けたい。

(2)    短時間でまとめられていて、参考になった。

 

7.      その他
終了後、場所を移して懇親会が催された。
懇親会はセミナー主催者側から3名、ねりせんから会員8名が参加した。
活発に意見交換を行い、親交を深めることができた。

 

以上

続きを読む

2019年

10月

20日

練馬産業見本市での経営相談の開催

 練馬産業見本市での経営相談会の開催

 

日時:令和元年1020日(日)1016.00

 

場所:豊島園産業見本市会場

  

1.経営相談の実施

 

1)当会対応診断士:船越(午前、午後)、森山(午前)、鈴木仁(午前)、森(午後)、三橋(午後)

 

2)今回、新たにポスターを設置し、お客様にアピールした。

 

3)練馬区融資資料、当会自主事業チラシ、東京商工会議所「創業の手引き」、東京都

 

の融資資料等諸資料を用意し、対応した。

 

2.区役所等諸機関との交流

 

1)練馬区役所

 

2)(一社)練馬産業連合会

 

3)練馬区商店街連合会

 

4)(一社)練馬区産業振興公社

 

5)東京商工会議所練馬支部など

 

3.経営相談

 

  売上改善の相談等7件の経営相談があった。

 

1)防犯カメラ販売会社からの売上改善

 

2)クリーニング店の顧客獲得方法

 

3)練馬区の融資制度について

 

4)当会の取組状況と事業協力について

 

5)当会との事業協力について

 

6)練馬区の融資制度について

 

7)受託契約について

 

以上

続きを読む

2019年

10月

17日

常任理事会報告書

 常任理事会報告(1017日開催)

 

 日時:令和元年1017日(木)18.30時~20.10

 

 場所:区民産業プラザ研修室3

 

 出席者:船越理事長、前田総務部長、大沢広報部長

 

1.理事長挨拶

 

1)区議会への要望書提出(9月25日)

 

2)練馬区への要望書提出(926日)

 

3)軽減税率巡回専門員の2名を推薦

 

2.議事

 

1)練馬産業見本市(1020日開催)

 

午前、午後各3名の出席者については、理事長が決定する。

 

2)自主事業を実施

 

1120日(木)以降、毎月、各2名の相談者が必要である。

 

3)練馬産業連合会セミナー

 

    1128日の経営相談

 

経営相談員が4名必要である。

 

    令和2年2月の講師、テーマの決定

 

     練馬産業連合会へ提案する必要がある。

 

  1)、2)、3)について会員プロフィール提出会員に公募することとした。

 

4)上期事業実績報告の検討を行った。

 

(1)   理事長

 

(2)   総務部

 

(3)   会員部

 

(4)   事業部

 

(5)   経理部、広報部

 

    1121日の理事会に向けて、上期事業実績報告書を取りまとめ、提出することとした。12月に当会活動の活性化と組織問題について協議することとした。

 

 5)今後の活動に係る日程確認を行った。

 

以上

2019年

9月

14日

ねりせん見学会報告書

ねりせん見学会報告書

 

9月14日(木)、練馬清掃工場の見学会を行いました。参加者は、小野田会員、猪狩会員、船越会員の3名でした。当日は、個人申込による見学会(月1回)で子ども連れの家族の姿が目立ちました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年9月14日(木)13.30~15.00時

 2)場所:練馬清掃工場(練馬区谷原6-10-11)

 3)出席者:3名出席

 

2.見学会の内容

 1)練馬清掃工場の概要説明

  (1)平成27年11月に改修しました。

  (2)練馬区と中野区の可燃ごみを扱っています。

  (3)23区で稼働している19清掃工場の1つです。練馬区の光が丘工場は現在、建て替えで稼働を停止しています。

 

 2)練馬清掃工場の施設見学

  (1)プラットフォーム(収集車によるごみの搬入場所)

  (2)ごみクレーンがごみバンカでごみを攪拌し、燃焼口への投入作業

  (3)屋上施設(緑化と太陽光発電)

  (4)灰の処理施設(灰の貯蔵と搬出、最近はセメント材料に活用)

  (5)中央制御室(当施設の稼働状態の監視)

 

 3)感想

  (1)収集車が頻繁にごみを搬入していました。

  (2)ごみのにおいが少しもしませんでした。

  (3)施設が住宅地にあり、大量の可燃ごみが処理されていることを初めて知りました。こうした焼却技術は、海外でも役立つと思いました。

2019年

8月

22日

ねりせん会員発表会報告書

ねりせん会員発表会報告書

 

8月22日(木)、ねりせん会員発表会を開催しました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年8月22日(木)18.30~20.40時

 2)場所:ねりま区民産業プラザ会議室4

 3)出席者:11名出席 

 

2.開会と運営

 1)理事長が司会を務めました。

 2)理事長が、会員部加入の門井会員、休会から復帰の塚越会員を紹介し、両人が自己紹介しました。

 3)理事長の情勢報告

  ①(一社)練馬産業連合会から2件のセミナー(11月18日、2月開催)を受託

  ②自主事業(経営相談)を10月から第3水曜日、午後5時から実施予定

  ③9月に区議会、区役所に提案するための提案書を依頼中 

 

3.会員発表を実施     

  1)鈴木仁会員の発表テーマ「不動産市場の動向と不動産鑑定評価の役割」

   不動産(東京・名古屋・大阪・地方圏)の動向と不動産鑑定評価の仕組みや不動産鑑定士の役割を説明された。当会への不動産相談の増加が期待できる。

 

  2)千布達久会員の発表テーマ「練馬について話そう。住民から見た練馬」

   練馬区内を自分の足で歩き、街や有名店・商店街の過去、現在を写真や数字で表し、今後の在り方も提示されました。商店街提案に活用できる内容でした。 

 

4.ねりせん会員発表会終了後の懇親会

  9名が出席し、当会の活性化方法などが議論され、盛り上がりました。

最新のお知らせ

2019年

10月

24日

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

ねりせん会員スキルアップ研修報告書

 

1024日(木)、ねりせん会員発表会が開催された。

 

1.      開催日時
2019
1024日(木)1830分~2030

 

2.      出席者

(1)    ねりせん会員15

 

3.      開催場所
ねりま産業プラザ研修室2

 

4.      講師・研修テーマ

(1)    講師
神宮寺大心先生
(一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 中央支部
「セミナー・研修プログラム開発研究会」所属)

(2)    研修テーマ
「ロジカルで分かりやすい話し方セミナー」

(3)    セミナーの概要

     分かりやすい話し方とは?

     分かりやすい話し方 スキル

     結論ファーストと結論ラスト

     構造化された理由と根拠

     具体例の効果 など

 

5.      内容
今回の目的は、ちょっとしたコツで誰でも簡単に分かりやすく自分の意図した事を相手に伝えることが出来る事を学ぶことであった。
セミナーは会員15名が3グループに分かれ、講義・個人ワーク・グループワークで行われた。
講義の後個人ワークで自分の考えをまとめ、グループワークで発表し他の会員の考え方を聞くことで、自らの考え方をブラッシュアップすることが出来た。

 

6.      感想
セミナー受講後の会員の感想は以下のとおり。

(1)    実習が多くタメになった。課題も分かり易かった。是非また受けたい。

(2)    短時間でまとめられていて、参考になった。

 

7.      その他
終了後、場所を移して懇親会が催された。
懇親会はセミナー主催者側から3名、ねりせんから会員8名が参加した。
活発に意見交換を行い、親交を深めることができた。

 

以上

続きを読む

2019年

10月

20日

練馬産業見本市での経営相談の開催

 練馬産業見本市での経営相談会の開催

 

日時:令和元年1020日(日)1016.00

 

場所:豊島園産業見本市会場

  

1.経営相談の実施

 

1)当会対応診断士:船越(午前、午後)、森山(午前)、鈴木仁(午前)、森(午後)、三橋(午後)

 

2)今回、新たにポスターを設置し、お客様にアピールした。

 

3)練馬区融資資料、当会自主事業チラシ、東京商工会議所「創業の手引き」、東京都

 

の融資資料等諸資料を用意し、対応した。

 

2.区役所等諸機関との交流

 

1)練馬区役所

 

2)(一社)練馬産業連合会

 

3)練馬区商店街連合会

 

4)(一社)練馬区産業振興公社

 

5)東京商工会議所練馬支部など

 

3.経営相談

 

  売上改善の相談等7件の経営相談があった。

 

1)防犯カメラ販売会社からの売上改善

 

2)クリーニング店の顧客獲得方法

 

3)練馬区の融資制度について

 

4)当会の取組状況と事業協力について

 

5)当会との事業協力について

 

6)練馬区の融資制度について

 

7)受託契約について

 

以上

続きを読む

2019年

10月

17日

常任理事会報告書

 常任理事会報告(1017日開催)

 

 日時:令和元年1017日(木)18.30時~20.10

 

 場所:区民産業プラザ研修室3

 

 出席者:船越理事長、前田総務部長、大沢広報部長

 

1.理事長挨拶

 

1)区議会への要望書提出(9月25日)

 

2)練馬区への要望書提出(926日)

 

3)軽減税率巡回専門員の2名を推薦

 

2.議事

 

1)練馬産業見本市(1020日開催)

 

午前、午後各3名の出席者については、理事長が決定する。

 

2)自主事業を実施

 

1120日(木)以降、毎月、各2名の相談者が必要である。

 

3)練馬産業連合会セミナー

 

    1128日の経営相談

 

経営相談員が4名必要である。

 

    令和2年2月の講師、テーマの決定

 

     練馬産業連合会へ提案する必要がある。

 

  1)、2)、3)について会員プロフィール提出会員に公募することとした。

 

4)上期事業実績報告の検討を行った。

 

(1)   理事長

 

(2)   総務部

 

(3)   会員部

 

(4)   事業部

 

(5)   経理部、広報部

 

    1121日の理事会に向けて、上期事業実績報告書を取りまとめ、提出することとした。12月に当会活動の活性化と組織問題について協議することとした。

 

 5)今後の活動に係る日程確認を行った。

 

以上

2019年

9月

14日

ねりせん見学会報告書

ねりせん見学会報告書

 

9月14日(木)、練馬清掃工場の見学会を行いました。参加者は、小野田会員、猪狩会員、船越会員の3名でした。当日は、個人申込による見学会(月1回)で子ども連れの家族の姿が目立ちました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年9月14日(木)13.30~15.00時

 2)場所:練馬清掃工場(練馬区谷原6-10-11)

 3)出席者:3名出席

 

2.見学会の内容

 1)練馬清掃工場の概要説明

  (1)平成27年11月に改修しました。

  (2)練馬区と中野区の可燃ごみを扱っています。

  (3)23区で稼働している19清掃工場の1つです。練馬区の光が丘工場は現在、建て替えで稼働を停止しています。

 

 2)練馬清掃工場の施設見学

  (1)プラットフォーム(収集車によるごみの搬入場所)

  (2)ごみクレーンがごみバンカでごみを攪拌し、燃焼口への投入作業

  (3)屋上施設(緑化と太陽光発電)

  (4)灰の処理施設(灰の貯蔵と搬出、最近はセメント材料に活用)

  (5)中央制御室(当施設の稼働状態の監視)

 

 3)感想

  (1)収集車が頻繁にごみを搬入していました。

  (2)ごみのにおいが少しもしませんでした。

  (3)施設が住宅地にあり、大量の可燃ごみが処理されていることを初めて知りました。こうした焼却技術は、海外でも役立つと思いました。

2019年

8月

22日

ねりせん会員発表会報告書

ねりせん会員発表会報告書

 

8月22日(木)、ねりせん会員発表会を開催しました。

 

1.開催日時・場所

 1)日時:2019年8月22日(木)18.30~20.40時

 2)場所:ねりま区民産業プラザ会議室4

 3)出席者:11名出席 

 

2.開会と運営

 1)理事長が司会を務めました。

 2)理事長が、会員部加入の門井会員、休会から復帰の塚越会員を紹介し、両人が自己紹介しました。

 3)理事長の情勢報告

  ①(一社)練馬産業連合会から2件のセミナー(11月18日、2月開催)を受託

  ②自主事業(経営相談)を10月から第3水曜日、午後5時から実施予定

  ③9月に区議会、区役所に提案するための提案書を依頼中 

 

3.会員発表を実施     

  1)鈴木仁会員の発表テーマ「不動産市場の動向と不動産鑑定評価の役割」

   不動産(東京・名古屋・大阪・地方圏)の動向と不動産鑑定評価の仕組みや不動産鑑定士の役割を説明された。当会への不動産相談の増加が期待できる。

 

  2)千布達久会員の発表テーマ「練馬について話そう。住民から見た練馬」

   練馬区内を自分の足で歩き、街や有名店・商店街の過去、現在を写真や数字で表し、今後の在り方も提示されました。商店街提案に活用できる内容でした。 

 

4.ねりせん会員発表会終了後の懇親会

  9名が出席し、当会の活性化方法などが議論され、盛り上がりました。