一般社団法人 経営革新等認定支援機関 ねりま中小企業経営支援センター

ごあいさつ

 

 当センターは練馬区を中心に活動する中小企業診断士の集団であり、1984年に設立された前身の任意団体時代を含め35年間を超えて活動しております。中小企業診断士は経営コンサルタントを認定する国家資格であり、企業や組織の経営課題に対応する診断・助言を行う専門家としての活動が期待されております。

 

 今日の中小企業・小規模事業者様を取り巻く経営環境は複雑かつ変化が激しいため解決すべき問題・課題が多岐にわたっており、専門家にはより広く深く、より新しい知識と専門性が求められています。現在、当センターには多彩な経歴・専門性を持つ60名強のメンバーが所属しており、各分野に深く対応できる体制作りとメンバー同士による研究を通して提供サービスの向上に励んでおります。

 

 メンバーは練馬区内の行政機関様、商工会議所様、金融機関様、企業団体様の専門相談員やアドバイザー、セミナー講師や当センターの独自施策を通して地域の中小企業・小規模事業者様方のお役に立てるよう活動しております。

今後も私達の専門性を発揮しながら、地域産業の発展に貢献できる組織になれるよう成長して行きたい考えております。

 

一般社団法人 ねりま中小企業経営支援センター 

 代表理事 姫野 剛慶(ヒメノ タケヨシ)