一般社団法人 経営革新等認定支援機関 ねりま中小企業経営支援センター

ごあいさつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 平成30年5月25日に、ねりま中小企業経営支援センターの総会・理事会で選任されました新理事長の船越敏万と申します。

 「練馬区を元気に」をモットーに、次の3つの方針で活動を進めてまいります。

 

1. 活動目標・計画を作成し、着実に実行してまいります。

練馬区の将来を見据えた活動計画を策定し、皆様へのご支援を着実に実行してまいります。

 

2. 練馬区役所等の下記関係団体様と一層緊密に連携して活動してまいります。 


練馬区役所、(一社)練馬産業連合会、東京商工会議所練馬支部、(一社)練馬区産業振興公社、練馬区商店街連合会、JA東京あおば、西武信金様等金融機関、(一社)東京都中小企業診断士協会城北支部、(一社)板橋中小企業診断士協会 


 

3. 会員の技能(スキル)を高め、区内の事業者様、区民の皆様のご要望に応えてまいります。当会は経営革新等認定支援機関として、専門家による9つのプロジェクトを組成しています。今年度は、活動計画を作って、実践してまいります。


①マイナンバー支援、②補助金申請支援、③事業承継支援、④BCP導入支援、⑤商店街支援、⑥ISO導入定着支援、⑦観光産業支援、⑧健康産業支援、⑨講習研修支援


 

 私たちの会員は、練馬区在住が75%を超えています。公認会計士、税理士、社労士、建築士、宅建主任者、情報処理技術者等の資格を所有する人も多く、皆様のご期待に十分応えていけると考えています。会員のもつパワーを結集し、お客様に寄り添った企画提案や営業推進活動に邁進してまいります。

 

 今後とも、ご指導・ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

理事長 船越 敏万